頭皮の血行を正常に改善しましょう

薄毛用シャンプーランキング

頭皮の血行改善

薄毛の原因には、様々なものがあります。

 

男性ホルモンの分泌によるもの。いわゆるAGAと呼ばれるもの。

 

頭皮の血行が悪く、毛乳頭に栄養が行き渡っていない。
頭皮環境が悪く、皮脂によって毛穴が詰まっていること。
ビタミンなどの栄養分が不足していること。

 

発毛剤や育毛シャンプーは、これらの原因を考えて開発されています。
ご自分の原因に即した形で発毛剤を有効に使いましょう。

 


 

頭皮の血行が悪く、毛乳頭に栄養が行き渡っていない

 

髪の毛の栄養は、毛根付近の毛細血管から送られてきます。つまり、血流が悪いとそれだけ髪の毛に栄養がいきわたらないということです。
では、血流がなぜ悪くなるのかということですが、毛根が健康でないため、頭皮が硬くなってしまっているためなどの原因が考えられます。
毛根、毛乳頭を健やかにし、より多くの血流がいくようにすることが発毛にとってとても重要なこととなります。

 

発毛にはサイクルがあり、成長期→退行期→休止期 を繰り返しています。
毛乳頭に栄養がいくわたっていないと、せっかく生えた髪の毛が、成長しきらないまま抜け落ちてしまいます。
つまり、生えてすぐに退行期を向かえさらには、休止期が長くなってしまうということです。

 

ほとんどの発毛剤は、この、「血流をよくする」ことを中心に考えていて、必要な成分を配合しています。