薄毛のシャンプー 育毛効果

薄毛用シャンプーランキング

アミノ酸系シャンプーについて解説しています

アミノ酸系シャンプー

薄毛の予防、改善には、アミノ酸系シャンプーがおすすめです。アミノ酸の洗浄成分は、頭皮に強い刺激を与えず、優しく洗うことができます。
一般的に使用している、いわゆる「高級アルコール系シャンプー」は、洗浄力がとても強いため、汚れは落とせるのですが、反面皮脂も根こそぎ落としてしまいます。ところが、アミノ酸系シャンプーは、余分な汚れだけを落とすことが可能いうメリットが存在します。

 

アミノ酸系のシャンプーには、シリコン剤が入っていないものがほとんどですので、最初使ったときには、指どおりも悪いし、髪がきしむといった、あまり良くない印象を持っている人もいることでしょう。
また、脂分が残った感じがしてりさっぱりしない感じもあります。
でも、実はこれが高級アルコール系シャンプーとの大きな違いで、今まで脂分をいかに根こそぎ落としていたか、感じられると思います。

 

 

アミノ酸系シャンプー,アミノ酸,シャンプー

 

アミノ酸系シャンプーの特徴

アミノ酸系シャンプーの特徴としては、このようなものがあります。

 

1)肌と同じ弱酸性であり、刺激が少なくその分頭皮や髪に優しい。
2)天然成分を使っている場合がほとんどなので、安心感がある。
3)洗浄力がほどよく、皮脂を落としすぎがない。
4)保湿性が高く、乾燥を防ぐのでトラブル肌になりにくい。

 

などがあげられます。

 

本来は、髪の毛をキレイにするためのシャンプーやリンス。頭皮シャンプーというよりは、髪の毛を守るようにできています。ですから、刺激が強すぎたりしたら、乾燥肌や肌荒れを引き起こす可能性もあります。
トラブルを抱えた肌は、頭皮本来の役割を果たさな異という結果に。
肌は乾燥が大敵であり、常にある程度の保湿していることが健康な肌の条件。なので、保湿して正常な状態に戻すことと、外部のバイ菌などから肌を守る働きのある、「皮脂を落としすぎない」ことが大切です。
その観点からアミノ酸系のシャンプーは、最適であり、オススメします。